CMakeをより便利にするライブラリ “CMakeSupports” がオープンソースになりました

超縦書でも使っているライブラリCMakeSupportsが、オープンソースライセンスで公開されました。 https://github.com/flokart-world/cmake-supports これは何 クロスプラットフォームなビルド補助ツールとして、CMakeは大変優秀(※1)なソフトウェアです。 CMakeSupportsは、CMake単体で手が届かなかった部分を補完するためのユーティリティ群です。超縦書の開発メンバーのskhrshin氏によって開発されており、超縦書(40以上の内部モジュールで構成)のビルドで全面的に利用されています。 現状、社内利用していたものを公開したプロトタイプ段階ですので、ドキ … Continue reading CMakeをより便利にするライブラリ “CMakeSupports” がオープンソースになりました