Ruby: CSVでヘッダとボディを同時に定義するやり方

こんにちは @kazz です。長い梅雨が終わって暑い夏がやってきました。夏のTechRachoフェアということで、今日はみなさん1度は実装したことのあるCSV出力に関して語って見たいと思います。 前提 今回は以下のテーブルをCSVに出力したいとおもいます。 DB class CreateArticles < ActiveRecord::Migration[5.2] def change create_table :articles do |t| t.integer :year # 発行年 t.integer :no # 号数 t.string :title # タイトル t.string :description # 内容 t.integer :price # 価格 t.timestamps end end end ※ NOT NULLとかINDEXとかはご容赦ください 適当にデータを突っ込んだ画面です。 ※新発売!はけんちゃんラーメン方式です CSVの出力 はじめの要件 全レコードの「タイトル」と「内容」「価格」だけをCSVに出力したい ヘッダは日本語でつけてね Articleのクラスメソッドで実装するならこんな実装になるかと思います。 class Article < ApplicationRecord def … Continue reading Ruby: CSVでヘッダとボディを同時に定義するやり方