ダンボールのパソコンはいかがでしょうか?

recompute

recompute

Recomputeというかなりエコ!な新パソコンです。それはなんとケースのすべてがダンボールで作られています! レビューによるとパソコンは安ぽっくて(あたりまえか)ボタンを押すとベルクロが外されるような音がしたり、パソコンの内蔵がしっかりしてなかったりとっても壊れやすい感じがしましたと書いてありました。
「それでもやっぱりエコがベスト」と思ったら、Linuxが入ってる2.2GHzAthlon X2が500ドル(約4万)から買えたり、自分で作るDIYセット(ケースとバッテリーしかない)が200ドル(約1万6千円)で買えたりします!

Source

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

夏のTechRachoフェア2019

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ