iPad, Galaxy S Tab, PlayBook, Streak, Folio 100の比較をしてみた

Comparison Chart

Comparison Chart

現在日本ではタブレットと言うとiPadが真っ先に頭の中に浮かぶと思います。しかし近いうちにそれは変わるでしょう。今海外で話題になっているタブレットが4種類、そして情報はあまり出回っていませんが、すごいパワーを持つタブレットが1種類、来年日本から出ると発表されています。

その4つは海外メーカーAppleのiPad, SamsungのGalaxy S, (RIM社の)BlackberryのPlayBookとDellのStreakです。そして日本からの強大のパワーを持つタブレット FOLIO 100は東芝(pdf)からです。

iPadは5月28日に発売されたAppleのiPod touchをすごく大きくしたタブレットです。発売されてからもう5ヶ月たっていますので紹介するのはここまでにします。

SamsungのGalaxy Sは前の記事で紹介しましたが、来月に発売する予定です。iPadよりちょっと小さめに作られAndroid OSにしているかなり期待してもいいタブレットです。

Blackberryは日本でそこまで人気はないのですが、アメリカでは既にiPhoneを越えるほどのマーケットシェアを持っています。Blackberryのメインターゲットマーケットはビジネスマン、そして同じくBlackberryのタブレットもビジネスマンのために作られていると言われています。発売予定はまだはっきりとしていないのですがアメリカでは2011年の頭に発売される予定です。それにしても、PlayBookのスペックを見てるとぜひ日本でも発売して欲しいです。

DellのStreakはタブレットと言えるかどうかぐらいサイズが小さいです。多くの人は5インチはまだスマートフォンというレベルと言ってます。スペックもGalaxy Sのスマートフォンとあまり変わっていません。それにAndroid 1.6を使っているというかなり大きい弱点を背負ってます。

そして最後に東芝のタブレットFOLIO 100はかなりいいスペックを持ってます。弱点はきっとサイズですね。iPad wifi @ 680gはもうすでに重いと思ってる人はいるというのに。あと値段はどうなるでしょうか・・・それも結構不安です・・・。

どうですか?みなさん、選ぶとしたら何がベストだと思いますか?画面のサイズ?スペック?持ちやすさ?

私はどちらかというと高いスペックを好みます。なので私はこの中でPlayBookか東芝を選びます。その次にGalaxy Sだと思います。でもPlaybookもStreakも日本に発売されるかどうかはまだわかりません。そうなると東芝かGalaxy Sしかありません。

上の表に何かを足して欲しいまたは間違いを発見しましたら教えて下さい。

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

BPSアドベントカレンダー

週刊Railsウォッチ