Tech Racho エンジニアの「?」を「!」に。
  • 開発

フリーソフトでこれだけ完成度の高い動画を作れるようです

動画はSintel(シンテル)という美少女が龍を探しに行くという物語の短編映画です。

この動画の完成度の高さはホリーウッドレベルですが、The Blender Foundationという組織が無料で使えるソフト(Blender)を使って作った映画です。映画はたったの15分と短いのですが、スタッフ14人、4584万円の費用と1年の制作期間を掛けて制作したとの事で、普通の人が簡単につくれるような作品ではなかったそうです。
この動画はCreative Commons Attribution 3.0というライセンスを使ってリリースされました。どのようなライセンスかというとこの動画を自由にコピーまたはリミックスして誰にでも見せてもいいのです!著作権を気にせず自分のスマートフォンまたは機械に入れて誰にでも見せてもOKということです!これからスマートフォンのイベントでこの動画を多く見る事になるでしょう。

The Blender foundationはSintel以外にElephants DreamBig Buck Bunny等の作品も制作しています。こちらもぜひ見てくださいね!

今回のように、無料ソフトを使って誰でも自由に制作、共有出来るような機会がこれからどんどん増えて欲しいものですね。

Source

CONTACT

TechRachoでは、パートナーシップをご検討いただける方からの
ご連絡をお待ちしております。ぜひお気軽にご意見・ご相談ください。