Gmailから電話するGoogle voiceはアメリカに比べて、甘い!

わりと最近Gmailをブラザーでチェックしたら新しいメッセージが出てるはずです。

この新しいサービスをちょっと動画で見てみよう♪

これはGoogleからの国際向けの電話機能です。アメリカ人はかなり前から使ってるのですが海外にも出来るようになったのはいいことです!

でも、Googleのすごくいいサービスはまだまだです!
今、アメリカでのGoogle voiceはこんなもんじゃない!何がいいというと自分の携帯、自宅の電話と会社の電話を全部ひとつの番号に纏められる。

それに留守だったときのボイスメールはGoogle voiceのところで録音され、音声をそのままテキストに変更し、そしてそれを自分にメールを送ってもらえます!(会議中で電話を耳には与えられないけどテキストだったら読める時には便利!)

え?どういう事?この外人が何言ってるかはわからないーーと思う人はこの動画をご覧下さい。(英語だけど絵はわかりやすいと思う!w)

それこそGoogleの力ですよ!しかも↑意外にもっともっと色んな事出来ますよーGoogle voiceの英語のヘルプページを見るとわかります。

そしてみんなは気になってると思うのでアメリカのGoogle Voiceと日本のGoogle Voiceをちょっと比べてみた♪

日本のVoiceページ

アメリカのVoiceページ

日本のVoice設定

アメリカのVoice設定

アメリカみたいなすごいところまで行かないと俺は日本のサービスをGoogle voiceと呼ばないな〜

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ