AppleはこれからGoogle mapsを放置する予定(かも)!

Appleはかなりお金持ってますがGoogleと違って使う時はかなり少ないです。だからAppleが何かを買う事になるとそれはこれから大きい変更があるに違いない。

今話題になってるSiriは2010年に買収されて、そして昨日あたり3Dマッピング会社C3 Technologiesを買収しました。上にある画像を見てると写真を見てると思われるほど綺麗な地図のイメージです。それがもしスマフォンで使えるようになったらかなり方向音痴の私でも目的地に着くでしょう!

2009年にPlacebaseというマッピング会社と去年ももう一つ3Dマッピング会社(Poly9)を買収してこの3つの会社の力できっとGoogleのマップを超えるサービス出来るでしょう。

出るのを待つしかないけど、考えるだけですごくワクワクします!その時iPhone5がきっと出るでしょう・・・

C3の技術を楽しめたい方はこれを見てください!

Source

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ