PS Vitaのオリジナルメモリースティックを買うはめになるらしい・・・

現在買えるメモリースティックはたくさんありますよね。Memory Stick/Memory Stick Pro/Memory Stick Duo/Memory Stick Pro Duo/SD / Micro SDなどなど。なのに、また新しいメモリースティックを買うはめになりました。
これは違法のコンテンツを防ぐために作られてるらしいが・・・私はそう思わない。独自のものを売ればその分自分のとこに入ってくる。ソニーはそれを目指してると思う。ビジネス的にはいいかもしれないけど・・・やっぱりお客さんとしてはがっかり。しかも3000円〜1万以上かかるのも安くない(もうすでにメモリースティックある人にとって、なんでまた買わないといけないの・・・って思う。特にPSPのためにもわざわざメモリースティックを買った人は)

でも当たり前なのかな。任天堂の64の時から一時期必要だったし、別売りのメモリーカード。でもPS3とWiiとXbox 360で不要になったからちょっとわがままになったかもしれない。

それにしても!気持ち的には嬉しくないね。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ