これが未来のDJが使う機械:Reactable


キーボード、マウス、リモコン、DJターンテーブルなどなど 全部は初めて作られてからあまり変わってません。しかし、DJのターンテーブルが大きく変更されます。
まず動画をご覧下さい。

細かい事はこのページで見れます。(全部は英語ですが、わかりやすく説明されてると思いますので写真、動画を見てください。)

Microsoft Surfaceみたいなインタフェースを使ってる本当にイノベーティブな機械になってます。これを思いついた人は本当にすごいと思う。弱点があるとしたら・・・値段です。買うとしたら約100万円はかかります。でも真面目なDJならこれを使えば日本初でそれをあっという間に稼げそうですね!

しかし、これを見てこういうパソコンの画面を使ってより面白い事きっと出来ると思いますが・・・まだ持ってる人は少ないし、買うとしても高い。早くもっと安いもっといいSurfaceが欲しいですね!そうExoDeskみたいなパソコンを!

詳しく

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ