アンドロイドアプリよりiOSアプリの方がクラッシュが多い

アンドロイドは色んな端末があるから不安定とよく言われるにも関わらず最新の情報によりiOSのアプリの方こそがクラッシュが多いだそうです。

iOS 5.0.1がリリースされてからアプリをアップデートしてる開発者は少ないからクラッシュが多いかもしれません。一方、アンドロイドの方の4.0.1はなんで少ないかというときっと4.0になってるアンドロイドスマフォンはまだまだ少ないからと思われます。

ユーザーさんたちはどう思う?やっぱりiOSでクラッシュするアプリが多いですか?アンドロイドの方が安定してる?これは海外のアプリのみ?

是非ご意見を!

Source

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ