アンドロイドアプリよりiOSアプリの方がクラッシュが多い

アンドロイドは色んな端末があるから不安定とよく言われるにも関わらず最新の情報によりiOSのアプリの方こそがクラッシュが多いだそうです。

iOS 5.0.1がリリースされてからアプリをアップデートしてる開発者は少ないからクラッシュが多いかもしれません。一方、アンドロイドの方の4.0.1はなんで少ないかというときっと4.0になってるアンドロイドスマフォンはまだまだ少ないからと思われます。

ユーザーさんたちはどう思う?やっぱりiOSでクラッシュするアプリが多いですか?アンドロイドの方が安定してる?これは海外のアプリのみ?

是非ご意見を!

Source

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

夏のTechRachoフェア2019

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ