未来のパソコンはすべてスマホと外付け画面になりそう

スマホはどんどん進化していきますデュアルコア、クアッドコア、5コア?!

そしてそれをわかってるという会社が大きく行動しようとしています。Canonical社はこれからのAndroidの端末にUbuntuをインストールしていきたいそうです。

まずAndroidとのハイブリッドスマホをご覧下さい。

現在のスマホはまあまあいい感じですがこれから出るスマホはどんどん普通のPCのスペックに近付きます。

でも、現在のスマホで同じような事が出来ます。

このアプリでUbuntuを起動させます。
https://market.android.com/details?id=com.zpwebsites.ubuntuinstall&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwxLDEsImNvbS56cHdlYnNpdGVzLnVidW50dWluc3RhbGwiXQ..

アプリとOSは英語なんですがどのように動くかをそれで試せます。ただわかって欲しいのがUbuntuをそのアプリでためそうとしてもパフォーマンスはCanonicalがやろうとしてる事と同じと思わない方がいいです。Canonicalは各端末にカスタマイズするつもりなのでサクサク動くようになるはずです。

しかしAndroidのOSをそのまま使いたいと思った場合はどうでしょうか?

PCの代わりに出来るかも!

Galaxy nexusをHDMIケーブルに繋げれば画面はそれでOK。そしてマック(または他の)Bluetoothキーボードやマウスを使えば気持ちよく使えるはずです!

普通のはそれで十分かもしれません。でも使う前にどんな感じになるかをこの動画で見て下さい。

まあ、最終的に5年後の私達はきっと仕事をするためのパソコンをいつも手元に持ってるかもしれません。

Ubuntu for androidのソース動画と写真

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ