インディーズゲームMinecraftは一年半で8000万ドルを稼ぎました!

MinecraftWiki)(マインクラフト)の記事を書いてからわりと結構の時間が立ちました(前すぎてもうアーカイブサイトにしか残ってないという)がMinecraftへの愛情は相変わらず熱い!

2500万人のユーザーのうち500万はゲームを買ったというすごいサポーティングコミュニティがどんどん大きくなっていきます。8000万ドルのうち100万ドルはグッズから入ったらしいです。

Mojangさんは1年半大金持ちになって彼と一緒にゲームを作ってきた開発チーム(現在25人)になんと300万ドルを与えました。なんと心の広い人でしょう〜!

MinecraftのこれからはどうなるのはまだわからないのですがMojangさんが言うには映画化される事はありえます。ただ、俳優と設定に限られるそうです。

Source

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ