アップルストアノドアに打つかると100万ドルを貰える?!

ただし、訴えるおばあちゃんに限る。

アメリカ、アメリカ、アメリカ。大変な目に会うとすぐ訴える事を選ぶ弁護牛に支配されてる国である。
今回の事件は83歳のおばあちゃんがアップルのストアに入ろうと思ったら透明グラスドアに打つかって鼻を折りました。

当然アメリカなので訴えるしかないと思ってなんと100万ドルのダメージです!と言っているらしい。彼女が勝つかどうかはまだわかりませんが・・・少なくとも100万ドルはないでしょう・・・と思うのは私だけ?

Source

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ