2009年のSteve Jobsのアイディアがすごい! #天才

スティーブ・ジョブズは2009年に面白いアイディアがありました。それはMacのアップグレードをするために99ドルを払うか無料だけど広告つきのOSを選ぶかのどっちかをするしくみ。

無料のを選んだら広告が出る、それがいやと思ったらいつでもお金を払ってその広告を無くす事も出来る。なんでそれをしなかったのは書いてないけど、きっとユーザーにとってあまり良くない経験になるからかもしれませんね・・・

Source

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ