Railsでnil? blank? empty? present?を使いこなそう

Rails入門です。 active_supportを読み込んだrubyでは、真偽判定に以下のメソッドが使えます。 nil? Rubyの標準メソッド。nilの場合のみtrueを返し、それ以外はfalseを返す。nilとfalseを判別したい場合などに、==演算子を使わずに書ける。 empty? String や Array に実装されているメソッド。空の文字列や空の配列の場合にtrueを返す。nilに対して呼び出すとNoMethodErrorが発生する。 blank? nil? or empty? のようなメソッド。nilまたは空のオブジェクトを判定できる。 present? !blank? を実行するメソッド。u … Continue reading Railsでnil? blank? empty? present?を使いこなそう