【Rails】acts_as_paranoid uniquenessでハマる

acts_as_paranoidは論理削除が簡単に実現できるので便利ですね。

acts_as_paranoidを使っていてハマった部分を備忘録

validates :jancode, :presence => true, :uniqueness => true

jancodeをユニーク設定したいので、上記のように設定。
削除されたものはユニークの判定に含まないで欲しいのだが、上記設定では含まれるもよう。

削除されたものはユニーク判定に含まないようにするには下記のように記述すればOKです。

validates_as_paranoid
validates_uniqueness_of_without_deleted :jancode
Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ