LOVE LOVE LOVE /桃園 樹林

今日の一冊は、桃園 樹林さんのロマンチックでとても爽やかなラブストーリーの「LOVE LOVE LOVE」です。

LOVELOVELOVE_説明
男性として、パパとして「家族」を想うからこその優しさ。随所に見られる「優しさ」が本作品のポイントだと思いました。そして更にその周辺には、ホストクラブであり、ホストクラブの経営者であり、それぞれがジャックを中心にヒューマンドラマを垣間みる事ができます。
HIVやゲイなど、取り扱っている情報が大人の内容だったりして、少し驚きましたが、それも含めて「優しさ」が伝わる作品です。巻を進める毎に涙無しでは読めません!
LOVELOVELOVE
このエントリーをはてなブックマークに追加
ツイート

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

junta

juntaの書いた記事

その他
【インタビュー】西野公平さん

2013年12月25日

その他
銀のジーク/岸 裕子

2013年12月24日

その他
Amazonで二次創作OK?!

2013年12月23日

関連する記事

夏のTechRachoフェア2019

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ