nagiosでmailmanの監視をする


こちらのプラグインを以下の環境で動くように修正しました。

動作確認環境

distribution: ubuntu 12.04
perl: 5.14.2
mailman: 2.1.14

 

mailmanは/var/lib/mailman/qfilesにメールをキューとして保存してからmailmanのデーモンが処理していきます。
なので、このフォルダ内のメールが極端に古くなっていたら何らかの問題が発生していると考え、アラートを出すという仕組みです。

warning,criticalになる値はデフォルトでそれぞれ5分,20分となっています。
こちらは環境に合わせて変更下さい。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

yamasita

東京電機大学工学部→3年間某SIerにて銀行システムの開発→bpsに入社→TechRacho外部ライター

yamasitaの書いた記事

インフラ
現場で使うansible

2014年12月25日

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ