HDDの温度遷移をグラフにしてみる

muninとかMRTGとか使えばHDDのグラフ作れるけど今回は簡単に
hddtempとgnuplotだけでやってみる

hddtemp,gnuplotをインストール

apt-get install hddtemp gnuplot

動作確認してみる

# hddtemp /dev/sda
/dev/sda: Hitachi HDP725032GLA360: 32°C

以下コマンドを定期的に実行するようにする
/etc/cron.hourly/とかにいれる
℃記号ついたほうがgrepしやすいのでLANG指定する

logger `LANG=ja_JP.UTF-8 hddtemp /dev/sda`

あとはgnuplotで描画するだけ

できたグラフ

hddtemp

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

yamasita

東京電機大学工学部→3年間某SIerにて銀行システムの開発→bpsに入社→TechRacho外部ライター

yamasitaの書いた記事

インフラ
現場で使うansible

2014年12月25日

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ