RubyMineのCPU使用量を少しだけ節約


便利な代わりに、メモリとCPUを馬鹿食いするRubyMine、
探してみたところ、「Power Save Mode」という設定を見つけました。
ウィンドウ右下の顔のアイコンをクリックすると、設定画面が出てきて設定できます。

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

BPSアドベントカレンダー

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ