[Mindtouch Deki] 「最近のコメント」を表示するコード

すごく久しぶりなMindTouch Dekiのネタです。

BPSの社内Wikiでは、最近更新されたページの他に 最近投稿されたコメントを表示して、活発な議論を促すことにしました。

以下のDekiScriptで実現できます。

<ul style="padding-left:30px;">
foreach (var c in wiki.getsearch('type:comment', 10, '-date'))  {
    <li>
    web.link(c.page.uri, c.page.title);
    web.html(' <span style="color:#999999">(' .. c.author.name .. ')');
    web.html('<br />');
    web.text(c.text);
    </li>
}
</ul>

注意点として、バージョンが最新版(9.08)なら動作しますが、9.02などの旧バージョンでは動作しないことがあります。
リリースノートに書いてありますが、getSearch() が空を返すバグがあり、9.08で修正されたようです。

簡単なDekiScriptですが、リファレンスにSearchQueryの”type:comment”は載っていないので、少し時間がかかってしまいました。

ドキュメントの更新が追いついていないみたいですね。

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

baba

ゆとりプログラマー。 高校時代から趣味でプログラミングを初め、そのままコードを書き続けて現在に至る。慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒業。BPS設立初期に在学中から参加している最古参メンバーの一人。Ruby on Rails、PHP、Androidアプリ、Windows/Macアプリ、超縦書の開発などを気まぐれにやる。軽度の資格マニアで、情報処理技術者試験(16区分17回 + 情報処理安全確保支援士試験)、技術士(情報工学部門)、Ruby Programmer Gold、AWSソリューションアーキテクト(アソシエイト)、日商簿記2級、漢検準1級などを保有。

babaの書いた記事

夏のTechRachoフェア2019

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ