Rails 3.1.0.rc8にしようとしたらdeviseが違うバージョンのbcryptに依存していてアップデートできない

すでにRuby on Rails 3.1が正式リリースされましたが、手元にネタが溜まっていたので、RCネタです。

Rails 3.1.0.rc5で開発していましたが、新しく環境を作ったところ、sprocketsがbeta12に上がってしまい、Railsが起動しません。

仕方ないのでRailsを3.1.0.rc8(当時の最新)にアップデートしようとしたのですが、

# Gemfileでrc8を書いた

bundle update rails

# こんな感じのエラー
# Rails 3.1.0.rc8 is dependent on bcrypt 3.x
# devise is dependent on bcrypt 2.x

アップデートできません。

deviseのwikiを見たら、masterでは解決してるよ~とのことなので、Gemfileに

gem :devise, :git => https://github.com/plataformatec/devise.git

をしたら、railsを3.1.0.rc8にアップデートできました。
3.1.0.rc8ではsprocketsとの互換性が修正されているので、これで動作しました。やっぱりRCは面倒がありますね。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

baba

ゆとりプログラマー。 高校時代から趣味でプログラミングを初め、そのままコードを書き続けて現在に至る。慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒業。BPS設立初期に在学中から参加している最古参メンバーの一人。Ruby on Rails、PHP、Androidアプリ、Windows/Macアプリ、超縦書の開発などを気まぐれにやる。軽度の資格マニアで、情報処理技術者試験(15区分 + 情報処理安全確保支援士試験)、技術士(情報工学部門)、CITP、Ruby Programmer Goldなどを保有。

babaの書いた記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ