チェアの貰い手が見つかりました

先程ブログで紹介したデスク/チェアのうち、チェアの貰い手が決まりました。
椅子が人気のようです。半日でなくなるのは予想外でした。

もし私が自宅で使っていたものでも問題なくって、
オフィスにある黒い椅子と同じタイプで
肘あてがないバージョンを欲している方がいましたら、
一脚余っているのでご一報下さい。

黒い椅子 肘あてナシ

黒い椅子 肘あてナシ

黒い椅子 肘あてナシ

黒い椅子 肘あてナシ

黒い椅子 肘あてナシ

黒い椅子 肘あてナシ

デスクも3台分は貰い手が見つかったため、残すは4台となります。
明日、もっと綺麗で、どんなデスクか解る写真を撮ってみますね。

新しく人数分購入する予定の椅子はこちになります。

chair1

chair2

かの有名なアーロンチェアやバロンとまではいきませんが
予算が許す限り、良い椅子と良い作業環境を用意して、
今まで以上に気持ちよく仕事できる環境作りに励んでいます。

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

お知らせ
社名変更のお知らせ

2019年10月01日

関連する記事

夏のTechRachoフェア2019

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ