打ち合わせテーブル

周りから早く都内に移転しなよと言われ続け、3年たってようやく移転しました。当たり前だけど、やはり仕事はしやすくなりますね。営業先のお客様にも、協業している企業さんにも、物理的に近くなると、心も近くなったような気がしてきます。一緒にものづくりをしていく上で、大切ですね。ふらっと立ち寄っていただくことが多くなってきたため、急いでちゃんとしたテーブルを購入しました。

打ち合わせテーブル

打ち合わせテーブル

来月には、これまでパートタイムで協力してくれていた開発者何名かとフルタイムで協業できるようになるので、使用頻度が高まりそうです。すでに常用者が・・・。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ