Tech Racho エンジニアの「?」を「!」に。
  • 開発

[PHP] Ethnaでレイアウトテンプレートを使うには

割と既出ネタですが。。。

Ethnaでも、CakePHPなどのようなレイアウトテンプレートを使いたくなります。
ViewClassのforwardを変更すると、意外と簡単に実現できました。

Controllerの$directoryに’layout’のパスをセットして、ViewClassのforwardを下記のようにオーバーライドします。

class AppId_ViewClass extends Ethna_ViewClass
{
    function forward()
    {
        //Rendererを取得
        $renderer =& $this->_getRenderer();
        $this->_setDefault($renderer);
<br />
        //各Viewのコンテンツを取得
        $contents = $renderer->perform($this->forward_path, true);
<br />
        //レイアウトを取得
        $layout = $renderer->getProp('layout_file');
        if ($layout) {
            $controller =& $this->backend->getController();
            $dir = $controller->getDirectory('layout');
            $layout_file = $controller->getDirectory('layout') . '/' . $layout . '.' . $controller->getExt('tpl');
            $renderer->setProp('contents', $contents);
            $renderer->perform($layout_file);
        } else {
            echo $contents;
        }
    }
}

これで、各tplで

{assign var="layout_file" value="default"}

と指定すれば、default.tplが呼ばれて、default.tpl内の {$contents} のところに各Viewのコンテンツが挿入されます。

レイアウトファイルに各Viewのテンプレート内から値を渡したいときは、{assign}を使えばOKです。
tplの見通しが良くなって、便利ですよ。

CONTACT

TechRachoでは、パートナーシップをご検討いただける方からの
ご連絡をお待ちしております。ぜひお気軽にご意見・ご相談ください。