Tech Racho エンジニアの「?」を「!」に。
  • IT Tips

Excelで改ページを挿入できない場合の対応方法(更新版)

Excelで改ページプレビューはとても便利なので、よく使います。

Excel 改ページ 例

改ページの例

こんなやつですね。

しかし、このプレビュー画面で「改ページの挿入」を行っても、プレビュー画面に上のような改ページの線が表示されないことがあります。
こんな時は、Excelの[ページ設定]が[次のページに合わせて印刷]になっていないかどうかを確認してみましょう。

確認と変更の手順

確認と変更の手順は次の通りです。

  • 1. [ファイル]、[印刷プレビュー] の順番にクリックし、[ページ設定] を開きます。
  • 2. [ページ設定] の [ページタブ] 内の「拡大縮小印刷」の設定で「次のページに合わせて印刷」が選択されていないかどうかを確認します。この設定では改ページを挿入できません。

Excel 改ページ 例

ページ設定画面
次のページに合わせて印刷」を選択してはダメ

  • 3. 改ページプレビューを使いたい時は、以下のように「拡大縮小印刷」の「拡大/縮小」を選択します。

Excel 改ページ 例

ページ設定画面で「拡大/縮小」を選択すること

「次のページに合わせて印刷」を選択していると、改ページ挿入はできないようです。
わかりづらいですね・・・

参考: 本記事の更新版について

2010/05/14に公開された元の記事では当時最新だったExcel 2010を確認に用いましたが、2020/10/16の更新版記事では改めて以下のバージョンで動作が現在も同じであることを確認しました。

  • 確認に使ったExcelのバージョン: Office 365(64ビット版)
  • 確認に使ったWindowsのバージョン: Windows 10

少なくとも2010年以降のExcelであれば本記事の手順は有効です(実際はほとんどのバージョンで有効と思われます)。


CONTACT

TechRachoでは、パートナーシップをご検討いただける方からの
ご連絡をお待ちしております。ぜひお気軽にご意見・ご相談ください。