Ruby: テストを不安定にする5つの残念な書き方(翻訳)

こんにちは、hachi8833です。今回はテストを正しく書く方法を解説する記事の翻訳をお送りします。 概要 原著者の許諾を得て翻訳・公開いたします。 元記事: Five ways to write a flaky test 著者: Kir Shatrov(@kirshatrov) テストを不安定にする5つの残念な書き方(翻訳) 不安定なテストは、毎日の苦労を台無しにしてくれる技術上の負債の一部となります。テストが不安定だとCIが赤信号になってしまい、それだけのために新しいコードのリリースを中断してビルドをやりなおすはめになります。実際のコードはどこもおかしくないのに、どこかがおかしいのではないかという疑念が湧くと … Continue reading Ruby: テストを不安定にする5つの残念な書き方(翻訳)