ポエム: TechRacho記事作成のまにまに

こんにちは、hachi8833です。違うカテゴリのも書きたくなりました。

TechRacho翻訳記事のはてブ100超えがなぜか一週間に2件も出ました。ありがとうございます。

只今の心境としてはこんな感じです。

TechRacho専任となった当初は、毎日のようにこちらの鐘と無残な下降音が心に鳴り響いておりました。

「これはイケるぞ」と渾身で出した記事が全然伸びなかったり、まったく期待してなかったのにホッテントリしたり、公開後随分経過してすっかり忘れてしまった頃にどかっと伸びたりと、つくづく水物といいますか、芸能の神であるミューズの女神弁天様の司る世界であることを日々痛感しています。

考えてみたら、ロジックの集大成であるソフトウェアですら、ミューズの女神の支配から逃れられるものではないのかもしれませんね。いい物だから/よい設計だから人気が出るなどということにはなりませんし、問題だらけのクソコードでも皆が「しょうがねぇなぁ」などと言いながらいそいそと(生暖かく微笑みながら)メンテしてくれたり技術でカバーしてあげたり。手のかかる子ほど情が湧くというか、問題にも可愛げのある問題と可愛げのない問題があるというか。

ともあれ、持てる力を尽くして作り上げるまでがエンジニアなりライターなりの仕事であり、リリースしてから先は芸能の神の領分、ぐらいに思っています。

もちろんPVやはてブの数字はメインの目的でも何でもありませんが、伸びるとやっぱり嬉しい気持ちになります。

今後ともよろしくお願いします。

おたより

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

hachi8833

Twitter: @hachi8833、GitHub: @hachi8833 コボラー、ITコンサル、ローカライズ業界、Rails開発を経てTechRachoの編集・記事作成を担当。 これまでにRuby on Rails チュートリアル第2版の半分ほど、Railsガイドの初期翻訳ではほぼすべてを翻訳。その後も折に触れてそれぞれ一部を翻訳。 かと思うと、正規表現の粋を尽くした日本語エラーチェックサービス enno.jpを運営。 実は最近Go言語が好き。 仕事に関係ないすっとこブログ「あけてくれ」は2000年頃から多少の中断をはさんで継続、現在はnote.muに移転。

hachi8833の書いた記事

BPSアドベントカレンダー

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ