vimで文章をアウトライン表示する

pukiwikiで、長い文章を書いていると文章構造が分かりにくくなるので、アウトライン表示できるといいなー
と思ったので、プラグイン作ってみた

tktoutline(てきとーあうとらいん)

こんな感じになりました
tktoutline

インストール
vundleが入っていれば以下をvimrcに追加して:BundleInstall

 Bundle 'yaasita/tktoutline'

手動で入れる場合はこちらからソースコードを落として~/.vimにコピーします

使い方
pukiwiki文章を開いてから以下のコマンドで起動

:TktOutline

ブラウザから直接vimを起動している方はこんな感じで、ファイルタイプを渡してあげると
ほんの少しシンタックスを書いたので、ちょっとうれしいかも?

その他
以下の変数を参照して:g!//と:%s///を実行しているだけなので、ファイルタイプに応じて変更すれば他のwikiや文章にも対応できるかも?

let g:tkt_outline_gcommand=['^\*']
let g:tkt_outline_scommand=['\[.\+\]']

よくよく考えたらわざわざこんなプラグイン作らなくても、既に便利なものがあったかも・・・てへぺろ(ゝω・)v

2012/11/12追記
pukiwiki以外の文章も対応してみました。
主に自分が使う分のみ。その他の文章に対応もできるようにしました。
詳しくはマニュアルを参照
https://github.com/yaasita/tktoutline/wiki

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

yamasita

東京電機大学工学部→3年間某SIerにて銀行システムの開発→bpsに入社

yamasitaの書いた記事

インフラ
現場で使うansible

2014年12月25日

インフラ
検証環境の作り方

2014年08月14日

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ