[読書] 取締役・執行役の法律知識(小林英明著)

BPSは来年新入社員を迎え、人数がだいぶ増えます。

人数が増えると、人間関係だけに頼らず、平等に満足できるような体制作りも必要になりますし、就業規則等の整備も重要になってきます。

今まで法律関係の面倒なことはほとんど社長がこなしていましたが、会社を動かしていく上で最低限の知識も無いのはまずいだろうということで、経営・法律・会計分野の入門書にも手を出していこうかと思います。

手始めに、会社の本棚で埃をかぶっていた法律知識の本を読んでみました。

[tmkm-amazon]456962443X[/tmkm-amazon]


株式会社で「うっかり」犯しがちな違法行為について、「~をしてはならない」という書き方で2ページ完結×83項目で書かれています。
法律の前提知識が希薄な私でも、楽しく読み切ることができました。

まだまだ小さいとはいえ株式会社。知らないでは済まされないこともあります。

(すぐに使えそうな知識は少ないものの)とても勉強になりました。

ただ、少し古い本なので法改正に対応できているのか不安です。法律系の本はある程度新しい方が良いですね。

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

baba

ゆとりプログラマー。 高校時代から趣味でプログラミングを初め、そのままコードを書き続けて現在に至る。慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒業。BPS設立初期に在学中から参加している最古参メンバーの一人。Ruby on Rails、PHP、Androidアプリ、Windows/Macアプリ、超縦書の開発などを気まぐれにやる。軽度の資格マニアで、情報処理技術者試験(16区分17回 + 情報処理安全確保支援士試験)、技術士(情報工学部門)、Ruby Programmer Gold、AWSソリューションアーキテクト(アソシエイト)、日商簿記2級、漢検準1級などを保有。

babaの書いた記事

関連する記事

BPSアドベントカレンダー

週刊Railsウォッチ