EPUBビューア「超縦書」Windows版 よくある質問

EPUBビューア「超縦書」について

EPUBビューア『超縦書』は、電子書籍フォーマット「EPUB」(3.0.1)に対応した、EPUB表示・閲覧のためのビューアアプリケーションです。以下のページにてWindows版を無料でご利用いただけます。

「超縦書」Windows版 無料公開ページ

よくある質問

本ページでは、お客様からいただくご質問への回答や、トラブルシューティングを記載します。

このビューアは完全にEPUB作成業務向けなのですか? EPUBファイルを普通に見たいだけなのですが

そんなことありません! 普通にビューアとしてもお使いいただけます。 個人での利用お申し込みの場合は、利用申し込みフォームの「法人名」欄に 個人 と御記載の上お申し込みください。

いろいろ難しいこと書いてありますが、使ってみていい感じなのでそのままサービス導入したいのですが

ありがとうございます。サービスへの導入については個別にご契約いただいた上、 DRM(EPUBコンテンツ保護)の組み込みなどの初期導入対応が必要となりますので、 フォームよりお問い合わせください。

エラー(003003)が発生する

EPUBファイルが仕様通りに制作されていない可能性が考えられます。 超縦書は他ビューアに比べて仕様に対して厳格なため、他ビューアで閲覧できるEPUBファイルでも本エラーが発生することがございます。

003003は、「EPUB Navigation Document (目次)が仕様に沿っていない」際に発生します。epubcheckでエラーが発生しないかご確認ください。

※現行バージョンのepubcheckで検出できないことがある既知の問題として、以下の点が見つかっています。
・href属性の指定されていない a 要素が存在する。

ウィンドウが真っ黒になり、何も表示されない

Hyper-V上のVMなどで、ディスプレイが16bit Colorなどに設定されていると、本現象が発生します。 本アプリケーションの動作には32bit Colorへの対応が必要ですので、グラフィックスドライバや設定をご確認ください

Mac版はないの?

超縦書はWindows/Mac/Android/iOSに対応しておりますが、現在はWindows版のみ無料公開しております。 他プラットフォームの無料版に関しましては、反響が大きいようでしたら検討させていただきます。

反映されないフォントがある

カスタムフォント選択プルダウンに表示されるものの、反映されないフォントがまれに存在します。具体的にはulCodePageRangeの0ビット目が立っていないフォントで、例えば「HG行書体」「HG教科書体」などが該当します。

本件は現バージョンでの制約事項となります。恐れ入りますが、別のフォントをお試しください。

余白設定が反映されない

EPUBコンテンツのCSSで@pageルールによるmargin指定がされている場合、そちらを優先する仕様となっています。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

baba

ゆとりプログラマー。 高校時代から趣味でプログラミングを初め、そのままコードを書き続けて現在に至る。慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒業。BPS設立初期に在学中から参加している最古参メンバーの一人。Ruby on Rails、PHP、Androidアプリ、Windows/Macアプリ、超縦書の開発などを気まぐれにやる。軽度の資格マニアで、情報処理技術者試験(15区分 + 情報処理安全確保支援士試験)、技術士(情報工学部門)、CITP、Ruby Programmer Goldなどを保有。

babaの書いた記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ