18年度新卒内定式と12月入社歓迎会を行いました!

こんにちは、採用担当のnanakoです。

普段ゲームをしない私がハマった「どうぶつの森 ポケットキャンプ」、意外と頑張ってLv.34までいきました。

しかしクリスマス限定の家具を揃えた途端に飽きたので、私のキャンプの動物たちは今頃空腹に苦しんでいることでしょう。

 

さて先日BPS社内にて、2018年卒新入社員2名の内定式と12月入社の社員の歓迎会を行いました。

内定式の基本

内定式を実施する決まりは特にありません。

ただし、正式な内定を出せる10月1日以降に行うとされています。

・内定証書授与

・代表の挨拶

・入社手続き

・懇親会

が一般的です。

最近では内定者みんなでカレー作りをしたり、役員陣が仮装してサプライズ登場するなど、変わった内定式も増えているようです。

 

企業が内定式を行う理由

内定者同士や既存社員とのコミュニケ―ションの場を設けることで、モチベーションの維持や内定者に社会人の自覚を持ってもらうことが目的とされていますが、内定式後に突然辞退の連絡を受けたという話も珍しくはありません。

採用担当としては、内定承諾から翌年4月までドキドキしながら過ごしているので、早期に内定者を囲い込むことで、入社直前の内定辞退を防ぐという目的もあります。

 

BPSで行った内定式

・代表の挨拶

・内定者の自己紹介

・ランチ懇親会

 

代表の挨拶

まずは、代表の渡辺から。

実は事前にコメント依頼などはしていなかったので、一瞬困り顔をされました。(笑)

しかし、そこはさすがの対応・・・!

内定承諾への感謝と歓迎の言葉、社会人への心構えなどの話をしてくれました。

 

 

内定者の自己紹介

この日入社のHさん。
最近の趣味が運動ということで、早速テニス部の馬場さんから勧誘を受けていました(笑)
※次回はHさんのお家の近くでテニス部の活動をするようです。
テニス部の活動記事についてはこちら

つづけて内定者2名にも自己紹介をしてもらいましたが、今回の主役3人中2人が埼玉出身だったり、最近ボルタリングを始めていたり、意外な共通点があり自己紹介は大盛り上がり♪

絶対に緊張するはずなのに、学生の2人もしっかり自己紹介していて最近の若い子はすごいなと思いました(笑)

 

ランチ懇親会

歓迎ランチはおそらく4月のお花見以来?

BPSのオフィス近くには新宿中央公園があり、4月になると桜がとても綺麗なんです!

 

 

新入社員が入る月は毎回社内で歓迎ランチ会を行っていたのですが、今年は社員が増えたのでみんなで集まっていたスペースをなくしアプリチームのデスクを増設しました。

before


after

デスクが置かれた様子をみて立ち尽くすTさんが印象的な一枚。

(引っ越し中の様子です、いつもはこんなにごちゃごちゃしてませんよ!)

 

いよいよ、お待ちかねの懇親会!

今回は内定式ということで、頑張ってデスクとデスクの間にスペースを取り立食ランチです!
BPSは男子が多いし、女子が強いのでランチは戦争

久しぶりの社内ランチということで、普段話せない社員同士が話している姿が多くみられました。

 

 

歓迎ランチも大盛り上がりのうちに幕を閉じ、最後に代表の渡辺と内定者のOくん、Kさんで記念撮影。

2人には、残り少ない学生生活を楽しんでもらいつつ、
来年4月からの社会人生活に向けて、それぞれ卒業制作やBPSのアルバイトとして頑張ってもらう予定です!

4月がとても楽しみです(^^)

 

最後に

BPSでは引き続き18年度新卒採用と、19年度の採用もスタートしました、インターンは随時募集中です。
気になった方は、弊社採用ページよりお気軽にエントリーをお待ちしております!

https://www.bpsinc.jp/recruit.html
詳しい募集要項につきましては、「パッションナビ」弊社紹介ページからもご覧いただけます。

それでは、また逢う日まで!

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

nanako

短大で栄養士免許を取るも、新卒で飲食業界へ。 某イタリアンレストランで接客を4年間経験。 その後未経験ながらBPSの採用担当として入社、現在に至る。 BPS入社後ダイエットを決意し1年で12kg減、そろそろダイエットブログでも書きます。

nanakoの書いた記事

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ