研修3週目からはWEB試験やってもらってます

WEB開発試験

先週までは研修課題を進めてもらいました。
提出も終わり、今週からはWEB開発試験が始まります。
何週間毎に、すこし間を起きつつ、定期的にやります。
新人も、ベテランもです。

まずは新人4名に試験を受けました。
これまでは形から入って手を動かす演習でしたが、
今度はお勉強で基礎を改めて固める期間に入ります。

基礎がわかっているとその後のスキルアップに繋がるため
戦力になるスキルの習得と並行して学習効率を向上させることが重要です。
勉強が目的になってしまうと本人と会社のためにならないので
モチベーション維持にもなります。

WEBのあとは、アプリ、サーバ、分野を絞って、やっていきます。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ