Windows Vista・7でJavaの自動アップデートを無効に出来ない場合

2009年12月14日 written by baba | Tagged , , , , ,

Eclipseなどを使うには、Javaのインストールが必須ですね。

Javaはデフォルトで、月に1回自動アップデートを試みます。
この機能、勝手に再起動を求めてきたりして鬱陶しいので、無効にしたい場合もあると思います。

しかし、タスクトレイのJavaアイコンを右クリック→「プロパティ」を開き、「アップデートを自動的にチェック」をOFFにしても、設定が保存されない場合があります。

実は、このダイアログはUACが有効の環境(Vistaや7はデフォルトで有効)では、何も設定が保存されません。

設定を変更するには、C:/java/bin/javacpl.exe (環境によってパスは変わります)を右クリック→「管理者として実行」する必要があります。

こんなのはプログラム作者がマニフェストファイルを書けば済む話なんですけど、Sunの方々はWindowsなんて使っていないのかも知れませんね??


35418 views

2009年12月14日
written by baba

About baba

プログラム書きが趣味でそのままプログラマーに。最近は主にWeb開発とAndroid開発を行っています。 お気に入りの言語はRuby,C#。Ruby Association Certified Ruby Programmer Gold認定他。 開発用という名目のもと、おもちゃにするAndroid端末が増殖中。 好きなゲーム:FINAL FANTASY 好きな音楽:FFのサントラ、ジブリ音楽 好きなスポーツ:テニス、水泳
  • iwanabe

    はじめまして、イワナベといいます。
    パソコンの素人なので、もうすこし解りやすくお教えいただけませんでしょうか?
    Vistaを使っておりますが、
    「しかし、タスクトレイのJavaアイコンを右クリック→「プロパティ」を開き、「アップデートを自動的にチェック」をOFFにしても、設定が保存されない場合があります。」
    ↑の通りの状態です。
    なんとかしたいのですが、
    「設定を変更するには、C:/java/bin/javacpl.exe (環境によってパスは変わります)を右クリック→「管理者として実行」する必要があります。」
    ↑がわかりません。
    よろしくお願いいたします。

  • iwanabe

    スミマセン、他で詳しく説明してくれているページがありました。
    もう大丈夫です。
    失礼いたしました。

  • baba

    初めまして、コメントありがとうございます。
    わかりづらい部分があったようで、申し訳ありません。また、対応が一足遅かったようですね。

    今後は、もう少し丁寧に書くように心がけます。
    貴重なコメントありがとうございました!

  • http://tenma15.blog83.fc2.com/ _tenma

    開発チームとバージョンを合わせているのに無効にできずに困っていました。(Windows 7)

    ありがとうございました。

    # PC素人の方は無効にしないほうが…(^^;

  • ボスゴリ

    Windows用のJavaを提供している時点で最低でもデバッグでWindwosを使用しているに決まってんでしょうが。

  • toriyama

    OS:Windows7
    JREバージョン:1.6.0_22

    一般ユーザでのJREのupdate無効化が行なえません。

    【設定内容】

    管理者(Administrator)ユーザにて
    コントロールパネル-JAVA-JAVAコントロールパネル

    アップデートタブから「アップデートを自動的にチェック」
    のチェックはずし、「適用」-「了解」をクリック。

    再度、JAVAコントロールパネルからアップデートタブを確認すると
    「アップデートを自動的にチェック」にチェックが入ったままになっていた。

    下記のサイト内容を参考に設定の変更を行ないました。
    http://www.bpsinc.jp/blog/archives/756

    C:\Program Files\Java\jre6\bin
    の「Javacpl」を右クリックして「管理者として実行(A)」
    JAVAコントロールパネルより
    アップデートタブから「アップデートを自動的にチェック」
    のチェックはずし、「適用」-「了解」をクリック。

    コントロールパネル-JAVA-JAVAコントロールパネル
    アップデートタブを確認すると
    「アップデートを自動的にチェック」にチェックがはずれ無効化
    になっていることを確認

    ↓ここから下が課題となっている部分です。

    【現象】

    ログオフを行い標準ユーザにて
    コントロールパネル-JAVA-JAVAコントロールパネル
    アップデートタブから「アップデートを自動的にチェック」
    を確認するとチェックが入ったままとなっていた。

    C:\Program Files\Java\jre6\bin
    の「Javacpl」を右クリックして「管理者として実行(A)」
    JAVAコントロールパネルより
    アップデートタブを確認すると
    「アップデートを自動的にチェック」にチェックがはずれ無効化
    になっていることを確認できました。

    ログオフを行い標準ユーザにて
    コントロールパネル-JAVA-JAVAコントロールパネル
    から確認した際に「アップデートを自動的にチェック」をはずしたい場合は
    どのような手段があるでしょうか?
    また、この状態では標準ユーザにダウンロードされてくるのでしょうか?

    一度、標準ユーザを管理者(administrator)ユーザに変更したら
    「アップデートを自動的にチェック」ははずれたのですが、
    設定を行なうPCが多くそれ以外の方法を模索しています。

    ご教授お願い致します。

    • baba

      コメントありがとうございます。
      確かに、一般ユーザでコントロールパネルを開くとチェックがONになっていますね・・・

      HKCU\Software\JavaSoft\Java Update\Policy あたりをいじればどうにかなる気がしますが、すみません、簡単には分からなかったです。
      手っ取り早いのは、UACを無効にしてしまうことかもしれません。

      # そもそも一般ユーザでアップデートしようとしても、Program Files以下ならおそらくUACで弾かれるはずです

      [WORDPRESS HASHCASH] The poster sent us ’0 which is not a hashcash value.

  • Nishimura

    「Javacpl」を右クリックして「管理者として実行(A)」、JAVAコントロールパネルを開いたのですが、アップデートタブ自体が見当たりません。
    つい最近PCを購入したのですが、最近のJAVAコントロールパネルはみなそうなのでしょうか?

    ちなみに詳細タブの中に「JRE自動ダウンロード」を「ダウンロードしない」というのがあるのですが、これをオフにすればよいのでしょうか。
    ご教示いただければ幸いです。

  • http://namani.blog.fc2.com/ なまあに

    毎回の自動更新が、大事なときに出てきて困っていました。

    わかりやすい記事で大変助かりました。
    ありがとうございます。