ExcelでCSV保存したときに半角スペースがはてな(?)に文字化けする

ExcelからCSV形式で保存するには、「名前を付けて保存」ダイアログでCSV(カンマ区切り)を選択すればOKです。

#エクスポートしたいところですが、保存しかできないようですね。連続でやるときにはすごく不便。

ところが、これをやると、文字化けが発生してしまうことがあります。

現象

半角スペースが含まれるExcelファイルで、Excel上で見るぶんには問題ないのですが、これをCSVエクスポートすると、1行目だけ文字化けします。
test

見た目は同じだけど上だけ文字化けする

見た目は同じだけど上だけ文字化けする

原因

これは、同じ半角スペースに見えても「CODE=32(0x20)」の「半角スペース」と、「CODE=160(0xA0)」の「NBSP」があるのが原因になっています。

0xA0のNBSPはShift-JISでは表現できないので、保存時に「?」に文字化けしてしまいます。

解決方法

これを解消するには、160のNBSPを32の半角スペースに一括置換すれば良いです。

  1. 適当なセルに「=CHAR(160)」という数式を入力して、その結果をコピーします。
charcode=160の文字を作成

charcode=160の文字を作成

  1. その後、Ctrl+Fの「置換」から、検索対象にコピーした内容をペースト、置換後の文字に普通の半角スペースを入力して、「すべて置換」すればOKです。
置換

置換

これで、見た目は変わらないけど文字化けしないExcelファイルができました。

というか、普通に使っていればこんな問題は起きないんですが、なぜか送られてきたExcelがこんなことになっていて・・・
先方はどんな使い方をしていたんでしょうね?

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

baba

ゆとりプログラマー。 高校時代から趣味でプログラミングを初め、そのままコードを書き続けて現在に至る。慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒業。BPS設立初期に在学中から参加している最古参メンバーの一人。Ruby on Rails、PHP、Androidアプリ、Windows/Macアプリ、超縦書の開発などを気まぐれにやる。軽度の資格マニアで、情報処理技術者試験(16区分17回 + 情報処理安全確保支援士試験)、技術士(情報工学部門)、Ruby Programmer Gold、AWSソリューションアーキテクト(アソシエイト)、日商簿記2級、漢検準1級などを保有。

babaの書いた記事

BPSアドベントカレンダー

週刊Railsウォッチ