サービスページ更新|Ruby on Railsによるシステム開発

Ruby on Rails開発の紹介ページUPしました。
既存システムの運用を任せていただく場合や、
代理店・同業者から案件の相談をいただく場合、
すこし前まではPHP系のものが多かったのに対して、
最近はRails指定のものが増えてきました。
僕らはもともと得意分野なので嬉しい限りです。

Ruby on Railsによるシステム開発|BPS株式会社

Ruby on Railsによるシステム開発|BPS株式会社

一定以上の技術力がないとRailsはとっつきにくいので、
Railsを指定することで、業者の足切りや選定に使っているようです。
僕らは、どの言語であろうとやることはかわりません。
お客様には安心していただけて、
我々は好きなRubyで仕事させていただける。
Win-Winですね。

夏くらいまで稼働が埋まっているため、
人員増加、個人の技術力向上に注力しています。

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ

BPSアドベントカレンダー