マネジメント、ディレクション、バックオフィスのスペースを作りました

第2の作業スペース

第2の作業スペース

会社の奥は書籍やプリンタやガジェットが溢れかえっているので
制作・開発スタッフ専用のスペースとし、
入り口付近にディレクター、バックオフィス用のスペースを設けました。
写真は後者のものになります。

集中できるスペースを確保するのも重要ですが、
長時間の作業のあとはリラックスできたり遊べる空間があるのも重要ですよね。

フーズボールテーブルを購入したいなとおもう今日この頃。
さすがにMTGスペースの横、はだめかな?

MTGスペース

MTGスペース

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生まれ、サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学してそのまま移住。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。BPS代表。

渡辺 正毅の書いた記事

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ