新年明けましておめでとうございます。会社に集合しています。

1月5日リリース案件 最終調整

1月5日リリース案件 最終調整

新年開けて早々にリリースする案件の最終調整のために出社してます。
家族がいる人間もいるので自由参加としましたが、結構集まってくれました。
(写真に写ってないスタッフも何人かいます)

設立して5年、これが把握している限り初の祝日出勤となりますが、
重要な仕事を任せていただける機会が増えると同時に、
こうした平日以外に働く機会も増えてくると思います。

だからといって全員休日出勤が当然というわけではありません。
もともとは、スケジューリング次第でどうにかなったかもしれない。
本件のお客様も、この日程を選んだわけではなく、
我々が納品できる日が正月明けになってしまった。

それなのに、
誰一人として文句を言わずに作業を進めてくれていること、
今日集まってくれたスタッフにも、
自宅から作業してくれているスタッフにも、
作業はできないかもしれないけどSkypeを確認してくれているスタッフにも、
正月中は作業できないから最終週は鬼のように作業してくれた全スタッフに、
感謝の気持ちでいっぱいです。

一日でもはやく、会社を支えてくれている皆と一緒に、
今まで以上に魅力的な会社を作って行かないと、ですね。
その手段がNO残業NO休日出勤になってくるのかはわかりませんが、
(好きなことに没頭できる会社にしたいので上記にはならない気がする)
少なくとも、この会社を支えてきてよかったなと思ってもらえるように。

そのためにもまずは、
ぼくらを信頼して仕事を任せてくれている方々のために
のこり数日間もきっちり仕事をして、
一緒に2011年よりも幸せな2012年を創っていきます。

それとはまた別に、刺激的な毎日をおくれるように、
仕組みをどんどん成長させていきます。

BPSを応援してくださっているすべての方へ、
乞うご期待。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生まれ、サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学してそのまま移住。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。BPS代表。

渡辺 正毅の書いた記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ