開発ルームで席替えを行いました でもそろそろまたお引越し・・・?

開発ルーム 席替え

今日は、開発ルームの席替えを行いました。
4月に加わってくれる3名のスタッフの場所を確保するとともに
彼らの学習効率を向上させることが目的です。
6ヶ月間~1年をかけて弊社で開発出来る人材に育ってもらいます。
数週間で業務にいきなり入ってもらうこともできますが
付け焼刃だと本人も会社も困るので着実に伸ばしていきます。

皆川さん ピース

来年の今頃には計画通り20人増えてるかな・・・?
そうなるとまたお引越しですかね

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生まれ、サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学してそのまま移住。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。BPS代表。

渡辺 正毅の書いた記事

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ