新しい開発チームを結成してもらいました。 打ち合わせ資料からのシステム設計が楽しそうです。

2012-05-17 19.10.49

人もすこしずつ増えてくれて、
会社全体の仕事のしかたも変わってきそうです。

これから規模を拡大させていくには、
チームで開発の仕組みを作りこんでいく必要がありますね。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

関連する記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ