Tech Racho エンジニアの「?」を「!」に。
  • IT Tips

Windows Vista・7でJavaの自動アップデートを無効にする方法

問題

Eclipseなどを使うには、Javaのインストールが必須ですね。

Javaはデフォルトで、月に1回自動アップデートを試みます。
この機能、勝手に再起動を求めてきたりして鬱陶しいので、無効にしたい場合もあると思います。

しかし、タスクトレイのJavaアイコンを右クリック→「プロパティ」を開き、「アップデートを自動的にチェック」をOFFにしても、設定が保存されない場合があります。

原因

実は、このダイアログはUACが有効の環境(Vistaや7はデフォルトで有効)では、何も設定が保存されません。

解決方法

設定を変更するには、C:/java/bin/javacpl.exe (環境によってパスは変わります)を右クリック→「管理者として実行」する必要があります。

こんなのはプログラム作者がマニフェストファイルを書けば済む話なんですけど、Sunの方々はWindowsなんて使っていないのかも知れませんね??

CONTACT

TechRachoでは、パートナーシップをご検討いただける方からの
ご連絡をお待ちしております。ぜひお気軽にご意見・ご相談ください。