SFC Open Research Forum (ORF) 2014に出展しました

既報の通り、11月22日~23日に六本木ミッドタウンで開催されたSFC Open Research Forumに出展してきました。

▼W3Cブース内、BPS展示エリアです。
DSC_0187

▼近くのブース。
DSC_0204

▼ちゃんと仕事したという証拠写真。
DSC_0190

▼W3Cブースでは、「Webと音楽」がメインテーマです。村井先生によるギター演奏は大盛況でした。
DSC_0197

▼今回BPSは、超縦書とW3C CSSWGの関連、今後の展望について展示・紹介させて頂きました。
DSC_0199

▼今回弊社はスポンサーではありません。ごめんなさい。
DSC_0210

▼骨組みだけになるところまで、業者無しでほとんど学生が片付けていたのですが、なかなか手際が良くて驚きました。
DSC_0212

普段会えない方やしばらくお会いしていない方に会えたり、SFCの後輩と楽しくお話したり、予想よりだいぶ充実した2日間を過ごせました。

しかし、10時間+8時間立ちっぱなしは、デスクワーク派には拷問です。後遺症の体調不良がまだ抜けません。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

baba

ゆとりプログラマー。 高校時代から趣味でプログラミングを初め、そのままコードを書き続けて現在に至る。慶應義塾大学環境情報学部(SFC)卒業。BPS設立初期に在学中から参加している最古参メンバーの一人。得意分野はWeb全般、Ruby on Rails、Androidアプリケーションなど。最近はBlinkと格闘中。軽度の資格マニアで、情報処理技術者試験(高度10区分)などを保有。

babaの書いた記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

Rubyスタイルガイドを読む

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ