福岡・博多のPHP & Ruby on Rails開発会社、株式会社ウィングドアの資本参加に関するお知らせ

こんにちは。TechRachoの運営会社であるビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:渡辺正毅//www.bpsinc.jp/ 以下BPS)はこの度、株式会社ウィングドア(本社 福岡県福岡市、 代表取締役 福原健吾 以下ウィングドア)の株式取得及び第三者割当増資を引受けることに決定したことをお知らせいたします。

今回の第三者割当増資引受について

社内でWebアプリケーションを開発する際に用いる言語・フレームワークをRuby on Railsに大きくシフトしてはや6年たちます。取引が増えるにつれ、Ruby on Railsもいいけれど、様々な言語や環境での対応を求めて下さるお客様は幸い全く絶えません。弊社電子書籍事業の商材を導入する際、たまたまRuby on Railsでサーバアプリケーションが構築されていることは少なく、この領域単品でみても弊社の対応が他社に劣ることがない状況をつくりたいな、と思っております。そもそも、自社が得意とするRuby on Rails環境での開発で、人員が全く足りなくなることもしばしばありますしね。

自社の優位性を特化し続け、かつお客様の事業に弊社が一つでもできることを増やすために何ができるか?その答えに1つとして、今回の出資があります。ウィングドア社は、博多に位置するRubyやPHPのフレームワークを用いたWebアプリケーション開発に特化した会社です。社内に、”博多に旅行”したい、というスタッフが多いんです。弊社に来てもらいたいな、と思っている方も、プライベートで博多に行ったって言ってましたし。”博多で仕事できる状況を作れたら嬉しい?”と社内外に聞いてみたら、”とてもうれしい”とか”年に1、2回、1ヶ月くらいあっちで仕事したいですね”とか、いろいろ意見がでたので、採用、と。ついでに、”夏は北海道で仕事したい”って言われてるので、これをどうするか、ですが。。一歩ずつ、ということで。。。

博多で働きたいな、と思っている方がいたら、いけるようにしてあげたい。博多にいて、東京で働いてみたいなと思っている人がいたら、これるようにしてあげたい。気分転換にたとえば3ヶ月。そんなことができるように、採用・就業の仕組み化を計画していきます。合同勉強会で、東京組が博多にいってもいいですしね。2年前に計画した社員旅行や有給かつ仕事なしの楽しい企画にしたつもりが、”仕事するために残ってもいいですか?”とか”忙しいので日帰りでもいいですか?”と言われて悲しい想いをしましたが、今度は”勉強会”という立て付けがあるのできっと喜んでくれるはず?いろいろと副次的なメリット満載なのでそちらを先に押し出す感じになっておりますが、ウィングドア社は単品でとても技術力・競争力の高い会社なので、お互いから学び取れる状況をつくれたこと、弊社のさらなる成長につなげていきますね。

株式会社ウィングドアについて

WD_logoTL1-300x300
社 名:株式会社ウィングドア
設 立:2013年10月
住 所:〒810-0013 福岡市中央区大宮 2-6-11 第14泰平ビル 5F
代 表:福原健吾
事業内容:Webアプリケーションのセキュリティ診断、PHPによるWebアプリケーション開発、RubyによるWebアプリケーション開発

BPS株式会社について

bps

社 名:ビヨンド・パースペクティブ・ソリューションズ株式会社
設 立:2007年10月31日
資 本 金:4,996万円
代 表:渡辺正毅
事 業 内 容:
Ruby on Rails によるWebアプリケーションシステム開発
電子書店サイト開発
塾基幹システムの開発
電子書籍配信ソリューション開発
EPUBビューアパッケージ開発
海外向け電子書籍配信サービス
W3Cなど社会貢献活動

関連記事

40名:増床の費用対効果改善と社員満足度向上のための個別指導教室
35名:拡大と社員満足度向上を見据えた人事・採用担当の仕事と迎え入れ方
30名:拡大と収益率改善のための大量採用の実現と社内平均値の上げ方
25名:今後の開発体制強化を意図したウィングドア社株式取得
25名:引き受けられる案件難易度向上を実現するバーサタイルウェイ社株式取得
25名:今後の拡大を支える仕組みづくりを開始、まずは社員研修から
20名:拡大に応じて残す外注先とそうでないところの選定基準
20名:経営能力と資源確保のための第三者割当増資を実施
20名:拡大を決意し2015年度振り返り改善点を洗い出す

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

BPSアドベントカレンダー

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ