タイムカード置き換え型、勤怠管理稼働集計システム「入退くん」もリリースしました

 タイムカード置換・勤怠管理稼働集計型「入退くん」

こんにちは、BPS株の渡辺です。お問い合わせが多かった、塾以外でも使えますか?にお答えし、「入退くん」企業・店舗向け専用バージョンもリリースいたしました。従来のタイムカードを置き換えるべく、勤怠管理や稼働集計の機能が増えています。ただ、シンプルですぐ使える、という点はあまりかえないようにしています。

様々な業種向けにICカード(Felica、Suica、Pasmo等)対応

今回のタイムカード置き換え型勤怠集計管理システム「入退くん」も申込み後すぐに使えます。従来のQRコード発行も行えます。お手元のAndroid/iOSタブレット、または、WinPCさえあればすぐに利用開始できます。社員数が多くて初期の登録が面倒、ということでしたらいつでもご相談ください。こちらで登録作業をお手伝いいたします。

タイムカードとして利用、業務効率化・管理コスト削減、Pマークの提出書類として活用

初期費用無料、初月無料、月額費用・カスタマイズ費用は業界最安値保証

1ヶ月無料で全機能をお試しいただけます。トライアル申し込みをして少しのあいだ利用されなかった場合は延長できます。複数店舗で利用されるにあたりそれぞれでトライアル期間をもうけることもできます。
必要な情報を入力するだけで、1ヶ月無料で「入退くん」をトライアル導入いただけます。機能制限は一切なし、有料版と同様のシステムをお試しいただけます。ご契約後はトライアルの環境をそのまま継続してご利用いただくことが可能です。

月額費は業界最安値を大幅に下回る価格帯とさせていただいており、公開して半年、すでに稼働している入退室管理システム「入退くん」は1100を大きく超えます。タイムカード置き換え型・勤怠管理稼働集計型システム「入退くん」は、その手軽さから全国で導入され続けています。ユーザー数は11万人、契約拠点数は1,100拠点。確かな実績に裏付けられた安心と安全のシステムで、オフィスから小売店まで、企業のセキュリティ対策をサポートします。

初期費用無料、初月無料、月額費用・カスタマイズ費用は業界最安値保証

入退室情報からタイムカード同様に稼働時間の集計や勤怠管理との連携にも対応できます。企業独自の業務フローにあわせたカスタマイズを行います。10年以上様々な大手企業の下請け開発を行なってきた弊社の開発チームが安価かつ安心な開発を行います。その開発費用も、助成金を活用して圧縮することができます。塾向け入退室管理システム「入退くん」も、今回のタイムカード置き換え型・勤怠管理稼働集計型「入退くん」も、経済産業省が定めるサービス等生産性向上IT導入支援事業でIT導入補助金の対象となっている信頼性の高いシステムです。
タイムカード置き換え型・勤怠管理稼働集計型システム「入退くん」はオフィス・店舗型の企業向け、入退室管理システムです。iOS/Android/Windowsアプリのため、導入・管理が簡単! その手軽さから既に全国で多くのお客様にお使いいただいております

タイムカード置換・勤怠管理稼働集計型「入退くん」の詳細申し込みはこちら

 タイムカード置換・勤怠管理稼働集計型「入退くん」

タイムカードとセットで日報システムはいかがでしょうか?

日報・勤怠管理・稼働集計システム「日報くん」のトップ画像

日報・勤怠管理・稼働集計システム「日報くん」の画面イメージ3種

デザインも頼めるシステム開発会社をお探しならBPS株式会社までどうぞ 開発エンジニア積極採用中です! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

ライフ
ベトナム開発拠点のご紹介

2018年09月30日

週刊Railsウォッチ

インフラ

ActiveSupport探訪シリーズ