塾向け入退室管理システム「入退くん」のタイムカード・勤怠管理バージョンをリリースします

ご高評いただいております、入退室管理システム「入退くん」を勤怠管理用ツールとしての提供を開始します。塾向けに最適化されたシステムですがお客様のなかにはタイムカードやタイムカードにかわるシステムの入れ替えを目的とした導入もあるためです。

タイムカード・勤怠管理バージョンの概要

低コスト

弊社は開発会社なのであらゆるシステムコストを圧縮できる知見と能力があります。そのため他社定価より圧倒的に安価でシステムを提供できます。価格交渉は苦手なので勘弁してください。

ICカード

SUICA/PASMOなど交通系ICカードやiPhoneなどで入退室できます。画像は教室向けですが you get the idea と信じてます。

経費精算

交通系ICを使う場合、経費精算のための履歴読み取りにも対応します。本業に集中しましょう。不正防止も兼ねてます。追加費用はいただきません。

施錠管理

誰が最初に鍵をあけたか、最後にしめたか、大事ですよね。PMARKを取得している・取得しようとしている人もぜひ。写真もパシャリ。

勤怠など労務管理・給与計算

出退勤の記録を人別に出力します。御社規定の罰則や独自ルールを加えて給与計算ください。追加費用はいただきません。

タイムカード・勤怠管理バージョンのお問い合わせにつきまして

後日専用LPつくりますがとりいそぎアクセス量や反響をみたいので記事にしてます。詳細紹介資料などもまだ作成中です。もし、現時点で興味をもっていただけているようでしたら、お手数ですが塾向け入退室管理システム「入退くん」のページよりお問い合わせください。

Ruby on RailsによるWEBシステム開発、Android/iPhoneアプリ開発、電子書籍配信のことならお任せください この記事を書いた人と働こう! Ruby on Rails の開発なら実績豊富なBPS

この記事の著者

渡辺 正毅

1984年生。サンフランシスコ育ち。大学から憧れの日本に留学し、そのまま移住。2006年慶應大学SFC卒。2007年BPS株式会社設立。いい国ですよね。もっとよくしたい。好きになってくれる人を増やしたい。

渡辺 正毅の書いた記事

週刊Railsウォッチ

インフラ

BigBinary記事より

ActiveSupport探訪シリーズ